シリコン入り シャンプー

シャンプーにも様々な種類がありますが、最近はノンシリコンタイプが人気となっています。

 

シリコンは髪をなめらかにしっとりとまとめるのに役立つ成分ですが、
毛穴を詰まらせる原因ともなるとされており、最近はシリコンの入っていない商品を選ぶ人も増えています。

 

ノンシリコンタイプは洗い上がりをさっぱりとしており、
頭皮にも優しいのがメリットですが、そのかわり、髪がパサつく、きしむなどの問題もあります。

 

頭皮に優しくても髪がぱさついたり、艶がなくなってしまうのはやはり困るものがあります。
それゆえ、ノンシリコンであってもより仕上がりの良いシャンプーをお探しの人は多いのではないでしょうか。

 

アミノ酸シャンプーは特に髪に優しく、穏やかに汚れを落としてくれることで人気ですが、
やはりパサつきを抑えるならシリコン入りのもののほうが良いのではと考えている人もあるかもしれません。

 

 

リマーユは馬油が配合されていることで人気のシャンプー。
シャンプーはノンシリコンタイプとなり、軽くしあがります。
シャンプー後の髪のきしみが気になるという人もあるかもしれませんが、
コンディショナーにはシリコンが入っていますので、髪がきしんだり、ぱさついたりする心配はありません。

 

シリコンが入っているタイプであっても、毛穴をふさぐほどの量ではありませんし、
頭皮につけなければシリコンが毛穴をふさいでしまうという心配もありません。

 

最近の動向を見てみるとノンシリコンが人気というよりは、
シリコン入りが見直されています。

 

それに、そもそもシリコンは毛穴に詰まることはないということを言う美容師さんも実は多いんですよね。

 

馬油が配合されていることが他のシャンプーとは違う個性となっていますが、
馬油は人の皮脂に近く浸透性にも優れており頭皮環境を整え、髪や頭皮にうるおいを与えてくれます。
より安心して使えて、きしみのない商品をお探しの方は試してみてはいかがでしょうか。